外壁工事

無塗装サイディング+塗装のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無塗装サイディング

モルタル外壁メリットデメリットの続きです。

今回無塗装サイディングに現場で塗装した外壁についてです。

無塗装サイディング+塗装のメリット

好きな色味に出来る

現場で色を調合することも多く(工場で作ってくるときもあります。)好きな色にすることができます。

既製品にない自分好みの色に出来ることも特徴です。

劣化しやすいシール部の保護

現場で吹き付けるなど塗装するため、劣化しやすいシール部分も上から塗装します。

シール部は紫外線に弱く、硬くなってきてしまうのを上から塗装するとこで保護できるメリットもあります。

無塗装サイディング+塗装のデメリット

工程が増える

窯業系のサイディングだと張った時点で仕上げができるが、無塗装の場合仕上げをしないと防水効果がないので、1工程増えます。

工程が増えるので工期も伸びます。

まとめ

今回メリットはすぐに浮かぶんですが、デメリットは意外に少ないと感じました。

工程が増えるので、窯業系のサイディングよりは金額は上がりますが、それほど上がらないのでデメリットとまで言えないように思いました。

予算をなるべく少ない場合で、シンプルな外壁にしたい方にはいいのではないかと思います。

写真はまだ塗装前の無塗装サイディングです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

契約前のプレゼンテーション

  思った住宅ができるのか?いきなり契約だと不安ですよね。


  そこで契約するためのプレゼンテーションを行っています。


  簡単な図面などで説明しています。


  費用は発生しませんので、まずはお問合せしてみてください。


無料プレゼンテーション

コメントを残す

*