土佐和紙と漆喰の家

外壁下地:ザラ板張り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

工事はここ数日天気がいいので、外回りを施工しています。

今は通気胴縁を施工しながら、外壁通気を確保しながらザラ板も張っています。

最近はサイディングが多いので、ザラ板を施工しているのは少なくなってきましたね。

ザラ板は、モルタルなどの左官で外壁を造る際に下地として張る板の事です。

場所によっては、ラス板ともいうので、地域によって呼び方が違うと聞いたような…

透湿防湿シートも張り終ったので、ようやくブルーシートがなくなり室内も明るくなって、内部作業もしやすくなってきました。

コメントを残す

*