現場監理

ゲストルームへは靴を履いたまま

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲストルーム

住宅の新築工事は着々と進んでいます。

ゲストルームへは靴で・・・

今回の住宅にはゲストルームが作られています。

特徴は・・・

靴を履いたままゲストルームへ行けることです。

設計当初は玄関ドアとは別に、ゲストルームへ直接入れる方法でした。

しかし隣合わせで玄関ドアらしきものが二つあるのは、どちらの扉へ行けばいいのか分かりにくいと考え、設計変更しました。

しかし靴を履いたまま行けるように、玄関の横のシューズクロークを活用して、ゲストルームへ行ける方法へと変更しました。

FIXの窓が庭の風景をはっきり見せて、一枚の絵のように見えていい感じになってきました。

工事完了は来週で、完了検査も来週予定しているので大詰めです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*