土佐和紙と漆喰の家

軒天に有孔ボードを!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は大工さんが外部周りを施工しています。

昨日軒天の下地が終わったので、軒天ボードを張っています。

よくよく写真を見ると、ボードに穴が開いているのが分かりますか?

この穴が開いているのは・・・

小屋裏の換気を行うために開いています。

今回は屋根断熱ですが、断熱材と屋根の間に少し空気の通り道を作って、換気できるようにしています。

この穴のボードの使う量も、計算して根拠を出しているんですよ。

コメントを残す

*