土佐和紙と漆喰の家

基礎工事:アンカーボルト打合せ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はアンカーボルトの位置など打ち合わせしてきました。

アンカーボルトの設置場所は、基礎伏図に記載してあるんですが、再度確認です。

特に今回は、土台の繋ぎ場所にも設置するので、確認です。

そのほかにもチェックが必要です。

アンカーボルトの埋め込み長さはL=240mm以上確保できているか?

土台の中心に来ているか?アンカーボルトの間隔は@1800mm以内になっているか?

(通常アンカーボルトの間隔は、2階建ての場合は2700mm以内ですが、1800mm以内としています。)

今日の打ち合わせは、間隔と位置及び埋め込み長さの確認でしたが、後日曲がりや歪みなど再度確認が必要です。

コメントを残す

*