実施設計

住む方が違うので仕上も多種多様に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は午前中は現場監理で、コンクリートの打設状況を確認してきました。

午後から事務所で図面作成です。

今日はPLANが決まってきた物件で、仕上げを検討していました。

この写真は仕上表ですが、文字ばかりで・・・

でも、重要な図面なんです。

内部・外部両方有馬氏が、下地には何が使われているのか?表面はどんな仕上げにするのかなど、重要な項目が記載してあります。

基本パターンはありますが、毎回物件ごとに作成しているので全く同じものになったことがありません。

住む方が違うので、平面的以外にも仕上げでも全く同じ建てもにならないですよね。

やっぱり住宅は買うより、造るって言葉の方が合うと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*