土地

地縄を張って、レベルも確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は朝から地縄を張って来ました。

地縄(じなわ)は、家などを建てる土地に確認できるよう、建物外周部を紐などで画きます。

この地縄は、外周部と言っても壁芯で描くので外壁のラインとはちょっと違います。

今までは図面で見ていましたが、実際の場所で目視で確認できるので、お施主さん達もよりイメージしやすくなります。

お施主さんもちょうど今日が休みで、現地で確認できてよかったです。

地縄を張った後は、レベルを確認してGLを再度設定してきました。

遺跡調査があるので、着工はもう少し先ですが楽しみながら監理できそうです。

コメントを残す

*